「信濃毎日新聞~まちなかプロジェクト~」公開シンポジウム「建築・街・松本」@信州大学に参加してきました。

ALIM0049 ALIM0050「信濃毎日新聞~まちなかプロジェクト~」公開シンポジウム「建築・街・松本」@信州大学に参加してきました。

会場は満員御礼の立ち見ができるほどの盛況ぶり♪

伊藤豊雄(いとうとよお)さんの”みんなで同じ方向を向いて一緒に作る”「みんなの家」いいなあ~(^o^)

みんなで同じ方向を向いて作る、みんなで作ったという実態感につなげていく、作品ではない建築を一緒に作っていく建築こそ次世代の新しい建築となっていく・・・。一言一言うなずきながら聞き惚れていました。

 

プロフェッショナルデザインとアマチュアデザインの間にコミュニティデザインがあるのではないか。すなわちみんなで一緒に作っていく時に新しいつながりができていってほしい・・・。

 

個人のアイディアを社会につなげていく・・・。

 

活動人口増やそう(^o^)

 

 

パネリストはどの人も一線で活躍する今輝いている人たち・・・。

すてきな人たちでした~

明日からのワークショップが楽しみです~
今回のシンポジウムは明日の信毎朝刊にのるようです。

https://nano.shinmai.co.jp/file.jsp?id=8633

広告