支援者に知ってほしい事

障がい支援には精神・発達・他もろもろありますが、傍目には見えない影での苦労がある事を多くの人に知ってほしいと思います。

ある施設を扱ったドキュメンタリーが話題になっていますが、同施設に20年以上在籍していたものとして言わせてもらうと、かなり”きれいにまとめあげてくれているな”という印象でした。

暴力事件・殺人未遂事件・窃盗など、めずらしくありませんでした。

メンバーを守るために通報しなかったので明るみにでなかった・・。

(NPO法人になった後はどうなるかはわからないけど・・・)

エリアの一部施設で火事にあった原因はメンバーによる火付けでした。

放置による事故死も数件でました。

最近、親しくさせていただいている精神障害者当事者団体の方と交流させていただいた時も、ぎりぎりでの厳しい状況で働いている状況を知りました。

障害者と関わるという事はきれい事ではできない、という厳しさを学ばなければいけないという事を支援者は知ってほしい。

立ち向かう勇気も覚悟もない人は支援者はすべきでないとも思います。

だからこそ”資格”というものも存在するんですよね。。(上)

広告