「あわない人」とは仕事しない、という鉄則。 | Books&Apps

 

 

 

様々な意見屋価値感があると思うので、この方法が妥当かどうかは、それぞれで判断してください。

わたしは、自分の性格から前者を選ぶ事が多いです。

 

誰にでも「違和感のある人」の一人や二人、いるだろう。仕事をしていて「この人とは合わないな」と思う、あの感覚を持つ人だ。 そして、違和感のある人と働くのは大変なストレスである。「会社はお金を稼ぐ場」と割り切っている人と「会…

情報源: 「あわない人」とは仕事しない、という鉄則。 | Books&Apps

広告