まあ~いいか。なんとかなるさ♪

のんびりいこうよ,

おれたちは~

なんとかなるぜ、世の中は~

 

何十年前になるんでしょうねえ~音楽

一世を風靡した故・鈴木ヒロミツさん出演のブリジストンCM、マイク真木さんが歌っていたんですね。

わたしはたぶんまだ子どもでしたが、妙に気持にフィットしてしまいまして笑いころげ

それ以来、何かあると口にするようになりました。

同じような意味合いでこんなのもありました。

 

「また明日考えましょう」

だれのセリフか当てたら、相当の映画マニアですウインク

実は・・・

「風と共に去りぬ」のヒロインがつらい事があったり、立上がれないほどの衝撃にあうと、口にしていた言葉です。

ALIM0058

 

 

そしてこんなのもありました。

上を向いて歩こうよ。

涙がこぼれないように。

思いだす、夏の日

ひとりぽっちの夜

幸せは、空の上に。

幸せは雲の上に。

上を向いて歩こうよ。

思いだす、夏の日

ひとりぽっちの夜

そう、坂本九の世界的大ヒット作です。

失恋の歌らしいです。

 

どのヒロインも、共通している事は、

 

大地をしっかり自分の足で踏んで、前を向いて歩いていく姿です。

前に何があるのか、何を見ているのだろう・・・。

道の向こうにあるものは希望?夢?がんばった事へのごほうび?

 

人それぞれに見ているものが違うんだろうなあ・・。

 

まあ、ほんとにしんどい時は、さすがに歌のようにはいかない事もあるけど・・・。

 

だけど、倒れてもうちのめされないとはっきり自信を持って言える根拠はあります。

嘘間違いなく、前を進んで行った先に、絶望はぜったいないと信じています。

 

だってね・・・。

 

聖書に書いてあるもん!

 

「あなたがたがの苦労はその日1日の苦労で充分である」 (イエス様の言葉)

 

(もういいよ、充分だよ)

 

神さまが、そう言ってねぎらってくださる、必ず一生懸命生きた人に何百倍にしてご褒美をくださるとわかったので。

 

だからきょうも、この言葉を口ずさんでわたしは生きていこう晴れ

 

まあいいか~、なんとかなるさ。笑いころげ

広告